利用規約

第1条 ご契約・契約期間について

  1. ご契約は、株式会社エキスパート(以下、「弊社」)の機密情報取り扱い責任者が、代理契約をさせていただきます。
  2. 契約後は、理由を問わず契約時の料金の返還を求めることはできないものとします。
  3. 利用者は、利用料金をクレジットカード(ただし、弊社が受入可能なものに限る)または銀行振込で支払うものとします。

第2条 クレジットカード決済による商品代金の支払について

  1. クレジットカードによる商品代金の支払いの場合、初回課金日は申込日より7日間以内となり、分割決済の場合は毎月15日が決済日となります。
  2. 当契約におけるクレジットカード決済は、株式会社ユニヴァ・ペイキャスト、又は弊社が都度指定する第三機関のシステムでご契約いただきます。また、当契約後、決済会社の変更がありうることにつき、利用者は予め同意するものとします。
  3. クレジットカード払いによるカード会社からの請求書に記載される請求名については「EXPART」、「EXPA」、「ECGATE」、「WORLDPAY」のいずれか又はその他の請求名となる場合がある点、利用者は予め同意するものとします。

第3条 銀行振込による商品代金の支払い

  1. 銀行振込みによる支払いの場合は、お支払い期日は申込日より7日間以内となり、一括払いのみ適用されます。
  2. 銀行振込による支払の場合、振込手数料は利用者の負担とします。

第4条 クーリングオフ

  1. 契約を締結した日(カード決済完了時)含む8日間は、書面により申込み撤回を行う(クーリングオフ)ことができます。
  2. クーリングオフの効力は契約解除に関わる書面を発信したとき(郵便消印日付)から生じます。
  3. すでに商品代金を支払われている場合、弊社はその全額を速やかに返金致します。クレジットカード決済の場合は、カード会社を通じてご返金となります。
  4. お客様が海外にお住まいの場合は、異なる場合がありますのでお問い合わせください。

代理店規約

第1条 目的

  1. 本規約は、株式会社エキスパート(以下、「弊社」)の代理店事業(非店舗型)における代理店契約に付随して細則等を定めるものであり、代理店契約と共に弊社及び代理店の権利義務を定めるものである。

第2条 連絡通信

  1. 別段の定めがない限り、弊社から利用者への連絡、通信または通知(以下「連絡等」といいます。)は、利用者が弊社に申告した電子メールアドレスへの電子メールの送信をもって行うものとし、電子メールが発信された時点をもって連絡等がなされたものとみなします。
  2. 何らかの事情によって、弊社から発信された連絡等にかかる電子メールが利用者に到達しなかった場合でも、前項の効力は左右されないものとし、当該連絡等が実際に利用者に到達しないことによる利用者の不利益について、弊社は何ら責任を負いません。

第3条 委託業務

  1. 勧誘
    1. 不当な勧誘等の禁止
      代理店は、弊社が顧客に対して提供する通信回線、商品およびサービス(以下、本製品)について、以下の目的または手法で勧誘してはならない。①本製品を弊社以外の商品またはサービスの契約もしくは販売の取引条件として付帯すること。②本製品を別の類似または全く異なる商品またはサービスと偽って、またはそれと誤解させるような説明をして勧誘すること。③別紙「特定商取引法」に違反する勧誘行為。④別紙「携帯電話不正利用防止法」に違反する勧誘行為。⑤その他関連法律に違反する行為。
    2. 宣伝広告の制限ならびに禁止事項
      代理店は、以下の内容または手法による宣伝、広告行為を行ってはならない。①弊社が提供するサービスまたは商品の名称、価格、契約対象者など、その内容について誤った情報を記載もしくは音声、映像などで宣伝広告すること。②弊社のサービスまたは商品を別企業のものと偽って、あるいはそれと誤解されるような宣伝広告をすること。③反社会勢力が発行する新聞、雑誌などの発行物その他各種メディアにて宣伝広告すること。④弊社の事前許可を受けずに宣伝広告すること。⑤弊社の公式サイトと見間違える表現(テキスト・画像など含む)をもって宣伝広告すること。⑥他社への批判を含んだ内容をもって宣伝広告すること。
    3. 宣伝広告の事前審査
      代理店は、オリジナルの広告物(チラシ等の紙媒体)、各メディアへの掲載、HPの制作ならびに各SNSにおける、代理店及び個人名にて弊社の知的財産を利用した宣伝については、事前にその内容(媒体を含む)について弊社の審査を受けなければならない。また、これを審査が通らないまま使用、公開してはならない。
    4. 知的財産権の目的外利用の禁止
      代理店は、弊社の商標、サービス、ノウハウを含む、すべての知的財産権を弊社との代理店契約に基づき利用するものとし、以下の目的での利用ならびに複製、二次利用してはならない。①弊社に無断で第三者に弊社のロゴのデータまたは情報を渡し、営業活動を代行させること。②弊社制作物のデザイン、イラスト等を流用し、弊社以外の広告として利用し利益を得ること。③弊社商標ならびに類似キーワード、間違いキーワード、ローマ字、ひらがな、カタカナ、英語などによるリスティング広告の出稿。④弊社が知的財産権侵害と判断した行為。
    5. 第三者の知的財産権の侵害禁止
      代理店による以下の行為を禁止する。①第三者の知的財産を無断で利用する行為。②弊社が第三者の知的財産権の侵害と判断した行為。
  2. 本製品売買契約の事務取次
    1. 売買契約取次方法の制限
      本製品の売買契約の事務取次にあたっては、独自の申込用紙やインターネット上の申し込みなど弊社が提供する契約申し込み用WEBサイト以外で申し込みを行ってはならない。
    2. サービス利用規約の理解
      代理店は弊社が提供する各サービスについて、そのすべての利用規約(以下「サービス利用規約」)を熟読し、理解、把握しておかなければならない。
    3. 重要事項説明義務
      代理店は、回線契約する顧客に対して弊社が提供する各サービス利用規約を開示し、確認させ、弊社の定める重要事項(通信速度、支払期日と未払い回線の停止、解約、MNPに関する注意事項など)について説明したうえで、その顧客の同意を得られない限り、契約取次事務を進めてはならない。
    4. 商品知識の拡充
      代理店は、弊社が提供するサービスについて、常に弊社が開示する情報を確認し、把握しなければならない。
    5. 賠償責任
      代理店の誤った情報提供により、顧客、他の代理店、弊社ならびに関与企業に対して損害が発生した場合は、当該代理店がこれを賠償するものとする。
    6. 個人情報
      代理店は、契約事務取次にあたり顧客から取得した個人情報を、その契約締結の有無にかかわらず、これを第三者に開示したり、契約内容の確認以外に利用したりしてはならない。
    7. 代行の禁止
      代理店は、契約事務の取次にあたって以下の事項を顧客に代わって実行してはならない。・利用規約の同意・電子署名・最終お申込み確認
    8. 対面による契約事務取次の原則
      代理店は、契約事務を取次ぐ場合は必ず顧客と対面のうえ、契約申し込みフォームへの情報入力を進めなくてはならない。ただし、アフィリエイトコードによるWeb販売はその限りではない。
    9. 申込内容の秘匿義務
      代理店は、顧客の本製品売買契約に関する一切の情報について、これを第三者に開示してはならない。

第4条 インセンティブ

  1. インセンティブ
    弊社と代理店との間の代理店契約に基づき弊社から代理店に支払われるインセンティブとは、代理店が弊社と顧客との間の本製品売買契約についての勧誘及び事務取次を行い、当該顧客による通話料金等の売上が弊社に生じた場合、当該売上に基づき事項以下の定めに従った計算および方法をもって弊社から代理店に支払う上記勧誘及び事務取次業務の対価を指すものとする。
  2. 計算
    1. インセンティブ率は別紙、または募集サイトに定める料率で算出するものとする。
    2. 計算書明細
      回線インセンティブの計算書は、売上確定月の翌々25日に「インセンティブ項目」、その翌月1日に「インセンティブ金額」が、弊社から対象代理店に開示される。
      代理店紹介インセンティブの計算書は、売上確定月に、弊社から対象代理店に開示される。
    3. 回線インセンティブ率は、エックスモバイル㈱からのインセンティブ率変更があった場合、変更できるものとする。ただし、その場合は変更の1ヶ月前に事前告知するものとする。
  3. 支払い
    1. インセンティブは開示月の翌月5日にエキスパ内のチャージ金として反映される。
    2. 支払い、振り込みに関してはエキスパ内の支払い規約に従うものとする。

第5条 報告・届け出

  1. 報告義務
  2. 代理店は、以下の場合、必ず弊社へ報告しなければならない。①商号、会社住所、電話番号、など加盟申込書に記載した事項の一部または全部に変更があった場合。②顧客との契約取次または契約後に顧客との間にトラブルが生じた場合。③顧客の個人情報そのもの、もしくは個人情報を記録した端末、記録媒体などを紛失したり盗難されたりした場合。④他の代理店が弊社との代理店契約ならびに本規約に違反した行為を行っている事実を知り得た場合。

第6条 代理店契約の終了

  1. 契約期間満了
    代理店契約は、同契約に定められた期日内に契約終了を申し出た場合、当該契約期間の満了日をもって終了する。
  2. 契約違反による契約解除
    代理店契約ならびに規約に定められた規定に違反した場合は、弊社から一方的に代理店契約を解除することができる。
  3. 代理店契約金の返還ならびに追徴
    弊社は、代理店に対し、上記1.2のいずれの契約終了においても代理店契約金を返還しない。